KMA(Kaikoukai Medical Assist)

中国語に変更する

KMAについて
〈 Kaikoukai Medical Assist 〉

KMA(Kaikoukai Medical Assist)は、愛知県名古屋市に本部を置く偕行会グループの一員として、グループ内の診療資源を十二分に活用することを主としつつ、グループ外の医療機関ともアライアンスを組み、中国・東南アジアをはじめとした各国から来日される患者様のサポートを承っております。 KMAをご利用いただくことで、お客様のお問い合わせやご要望に応じた最適な医療機関を選択・ご提案できるほか、受診スケジューリング、医療滞在ビザ申請サポート、医療費の支払い代行、翻訳・通訳など、一連のサービスを提供しています。
KMAでは、中国語、英語、インドネシア語への対応が可能で、豊富な知識と経験を有するスタッフが、迅速に、ホスピタリティーをもって対応いたします。

会社概要

会社名 株式会社KAIKOUKAI MEDICAL ASSIST(略称:KMA)
所在地
愛知県名古屋市中川区法華一丁目239番地
TEL:052-351-8889 FAX:052-355-3555
設立年月日 平成25年12月24日
対応言語 中国語、英語、インドネシア語
主な事業内容
  1. 1.外国人患者の日本における健診受診、病気治療、病院受診に関するコーディネート業務
  2. 2.海外の医療機関に対する病院運営、機器メンテナンス、管理体系構築などに関するコンサルティング業務
  3. 3.国内の医療機関に対する外国人受入に関するコンサルティング業務
  4. 4.医療通訳、翻訳業務
  5. 5.その他、上記に付随する関連業務
グループ内医療機関 名古屋共立病院、偕行会城西病院、偕行会リハビリテーション病院
名古屋放射線診断クリニック、東名古屋画像診断クリニック、偕行会セントラルクリニック、名港共立クリニック など